最終段階

犬山のS様邸は 最終段階に来ています。
内部の建具を入れて、玄関ではタイルを貼り、
外部は水道屋さんが配管作業をしています。
岐阜の不動産屋をおさがしならこちらのサイトへ
玄関タイルは目地まで終っています。
S様、週末は乗れますので今日は、関市のS様邸の配筋検査を実施しました。

設計士の立会いの下、確認しました。
無事、一発合格です。
昼からは、コンクリートを打設しました。

手前は、鉄棒ですよ。広大な敷地で、敷地内に鉄棒があるんですよ!!時間があったら見てくださいね!

大垣のI様邸です。
大工工事も終わりに近づいてまいりました。
今日は、吹き抜けの手すりを製作中
明日には手すり完成しているはずです。
すごく楽しみです。

ちょと一息・・・。
根太の切れ端を並べてみました。
ちょっとした芸術作品みたいでした。
1本1本年輪の形や数が違います。きっとこの子達もそれぞれの性格を持っているんだな~。なんて、ぼ~としてしまいました。
下の写真、何だと思います。
すぐわかった方は素敵です。

今、郡上でリフォーム中のY様邸の薪ストーブの
煙突を下から見上げたところです。
屋根貫通部分は二重管になっていて、その内部です。
リフォームは、2階から始めて、2階が終ったら、1階へ移ります。
2階の見事な造作棚をご覧下さい。

もう少しで、2階の造作は終ります。
今日は、岐阜市のS様邸の薪ストーブの設置、
美濃市のU様邸の煙突も取付けしましたよ!!また、アップします。